FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛髪修復技術の実験講習

まず


   以前のカラー直後の仕上がり IMG_1358.jpg  IMG_1362.jpg がピンクのポーラス毛





 

 そして今回の施術前 IMG_1369.jpg  IMG_1368.jpg  IMG_1370.jpg これがビフォー




 
   
   技術行程、まずは損傷を受けた毛髪は水分、油分タンパク質が必要不可欠!

それらの物をしっかり塗布、ラップをして10分~15分加温。





   IMG_1373.jpg



そして、損傷を受けた部分を膨潤させる事が目的とシスティンを補充!

 なのでかなり薄めたシスを塗布し1分~3分、キューティクルの表面がツルっとなるまで!行き過ぎるとヤバい!




            IMG_1374.jpg  IMG_1375.jpg




 そして流す。




前処理後、ドライヤーにて完全ドライ。   IMG_1371.jpg
 


  アイロン100度~140度ぐらいで軽くスルーアイロン操作

   ダメージ部分キューティクルの表面がイビツになっているのでアイロンで整える。





 次に、2液これは5分の4度付け。

ダメージを受けた毛髪はゆっくりゆっくり酸化させる事が大事。




    また、流して、トリートメント。



しっかりタオルドライ後、オイルと水分とタンパク質を再度軽く塗布しブロー仕上げ。






  IMG_1378.jpg  IMG_1382.jpg  IMG_1380.jpg  IMG_1383.jpg アフター



と言う仕上がりになりました。






 難しいのは軟化チェック、これがキモ!











モデルさん
   おみやのシュークリームありがとうございました^^





        おいしくいただきました^^ IMG_1390.jpg


 

  また、経過がわかり次第UPしたいと思います。








じゃまた^^



スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。